航平の『』の文字がついたのは偶然なんですよ」と語っている。 2013年3月、出身地の諫早市に完成した諫早市中央体育館は内村の偉業を称え、その愛称を「内村記念アリーナ」とした。館内にはパネル展示コーナーが設置されている。 ^ “金メダリストの略歴=内村航平(体操男子個人総合)〔五輪・体操〕”
42キロバイト (4,322 語) - 2021年1月13日 (水) 17:55



(出典 thedigestweb.com)


厳しい状況下でも
アスリートたちは前を向いて頑張っておられます( ;∀;)
想像できないくらい極限の精神状態でしょう・・・。
応援してます♪

1 Time Traveler ★

東京オリンピックで自身4度目のオリンピック出場を目指す内村航平選手(32)が、日本テレビの独占取材に答えました。



「日本の国民の皆さんがオリンピックができないという思いが80%を超えている。できないじゃなくて、どうやったらできるかを皆さんで考えて、どうにかできるようにしてほしいと僕は思います」

批判覚悟で切なる思いを訴えた内村選手。その理由を「もしこの状況で五輪がなくなってしまったら、大げさに言ったら死ぬかもしれない。それくらい喪失感が大きい。それだけ命かけてこの舞台に出るために僕だけじゃなく東京オリンピックを目指すアスリートはやってきている」と、東京五輪への強い思いを明かしました。

https://www.news24.jp/articles/2021/01/23/09808737.html
※前スレ
【五輪】内村航平「もしこの状況で五輪がなくなってしまったら、死ぬかも」 [Time Traveler★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1611371119/


【【五輪】内村航平「死ぬかもしれない・・」もしこの状況で五輪がなくなってしまったら・・・】の続きを読む